かがわ.tvが放送する番組です。

「大地と語り合う会」ボイセンベリー

第31回は「大地と語り合う会」 多田 弘美さん

今回は、香川県三豊市で、 ニュージーランド産の珍しい果実「ボイセンベリー」を栽培している、多田 弘美さんにお話をお聞きしました。

「大地と語り合う会」とは、農家の主婦の有志が集まって「農業はいのちと語り合う営み」という志をもって活動しているグループです。

ボイセンベリーには、目にいいといわれるアントシアニンや葉酸・食物繊維・ミネラル類などが豊富に含まれています。ジャムなどの加工品も作られていて、とても食べやすく美味しいです。

またみんなの憩いになればと、カフェもされていて、美味しいボイセンベリーを頂けます。ぜひカフェへ足を運んでみてくださいね。

One Response to 「大地と語り合う会」ボイセンベリー

  • 私は三豊市豊中町の伊達(長尾)都子と申します。横内たみ子さんの知人です。
    昨年春に退職し、何かできればいいなと探していたところ、ポイセンベリーにたどり着きました。私は、非農家ですが少し田があります。私自身目が悪いので、目に良いと言うボイセンベリーを収穫し、今後の楽しみのため、また可能であれば収入に結びつけれたらいいと考えました。
    財田町ではないのですが、多田さんから御指導いただいたり、大地と語り合う会の仲間に入れていただくことはできるのでしょうか?カフェに行きたいと思い電話したところ繋がらなかったので、コメントさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です